日本チョコレート・ココア協会
English サイトマップ
チョコレート・ココアの健康パワー基礎講座チョコレート・ココア大辞典統計資料チョコレート国際栄養シンポジウム協会について
Top > チョコレート・ココア健康講座 > Q10 チョコレート・ココアの研究が日本をはじめ世界中で進んでいると聞きますが、これまでにどんなことがわかっていますか? > Q10-6 免疫システム(Immune System)

チョコレート・ココア健康講座

Q10

チョコレート・ココアの研究が日本をはじめ世界中で進んでいると聞きますが、これまでにどんなことがわかっていますか?

6

免疫システム(Immune System)

免疫システムとは、病原体といった非自己物質やがん細胞といった異常細胞を認識し、排除するシステムです。カカオの免疫システムへの働きとして、抗炎症作用の研究が多く報告されています。

概説

  • FJ. Pérez-Cano et al. (2013) [1]

これまでのカカオの抗炎症作用に関する研究から、カカオのin vitroでの抗炎症作用は明らかであるが、in vivoの研究では効果ははっきりしていない。現在の状況では、軽度の炎症に対して、高ポリフェノール量のカカオが、炎症応答を解消する手助けをすると結論付けられるだろう。またカカオは抗酸化作用を持つので、抗炎症治療を補助する作用があるだろう。カカオの摂取は、特定の炎症過程に有益である可能性がある。カカオ中の成分が、このような抗炎症作用を持つことを証明するには、さらなる研究が必要である。

チョコレート・ココア国際栄養シンポジウムでの関連発表

引用文献

[1] FJ. Pérez-Cano et al. Front. Pharmacol. 2013, 4: 71.

The effects of cocoa on the immune system

このページのトップへ
サイトポリシープライバシーポリシー
Copyright (c) chocolate & cocoa association of japan All right reserved.