日本チョコレート・ココア協会
English サイトマップ
チョコレート・ココアの健康パワー基礎講座チョコレート・ココア大辞典規約・統計チョコレート国際栄養シンポジウム協会について
Top > チョコレート国際栄養シンポジウム > 第12回(2007年9月21日開催)
第12回(2007年9月21日開催)

■実行委員長 木村修一(昭和女子大学大学院特任教授)
■副委員長 大澤俊彦(名古屋大学大学院教授)

講演者・演題

■寺尾純二(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部食品機能学分野教授)
 【ポリフェノールによるストレス制御の可能性 −抗うつ様活性を中心に−】
PDF(208KB)

■坂上宏(明海大学歯学部病態診断治療学講座薬理学分野教授)
 【カカオリグニン成分の生理活性評価に関する研究】
PDF(350KB)

■間藤卓(埼玉医科大学総合医療センター高度救命救急センター講師)
 【脳の老化抑制とカカオの話】
PDF(262KB)

■永井克也(大阪大学名誉教授)
 【カカオの香りによる匂い刺激が自律神経活動と生理機能に与える影響】
PDF(210KB)

■Tony Lass MBE(国際ココア機関 世界ココアエコノミー諮問委員会議長)
 【カカオとチョコレート −歴史と文化的背景を中心に−】
PDF(529KB)

第1回シンポジウム(1995年9月27日開催)

第2回シンポジウム(1996年9月20日開催)

第3回シンポジウム(1997年9月19日開催)

第4回シンポジウム(1998年9月18日開催)

第5回シンポジウム(1999年9月17日開催)

第6回シンポジウム(2000年9月22日開催)

第7回シンポジウム(2002年5月30日開催)

第8回シンポジウム(2003年9月26日開催)

第9回シンポジウム(2004年9月24日開催)

第10回シンポジウム(2005年9月21日開催)

第11回シンポジウム(2006年9月22日開催)

第12回シンポジウム(2007年9月21日開催)

第13回シンポジウム(2008年9月19日開催)

第14回シンポジウム(2009年9月18日開催)

第15回シンポジウム(2010年9月17日開催)

第16回シンポジウム(2011年9月16日開催)

第17回シンポジウム(2012年9月21日開催)

第18回シンポジウム(2013年9月20日開催)

第19回シンポジウム(2014年9月19日開催)

第20回シンポジウム(2015年9月18日開催)

第21回シンポジウム(2016年9月16日開催)

第22回シンポジウム(2017年9月15日開催)
このページのトップへ
サイトポリシープライバシーポリシー
Copyright (c) chocolate & cocoa association of japan All right reserved.