日本チョコレート・ココア協会
English サイトマップ
チョコレート・ココアの健康パワー基礎講座チョコレート・ココア大辞典規約・統計チョコレート国際栄養シンポジウム協会について
Top > チョコレート国際栄養シンポジウム > 第17回(2012年9月21日開催)
チョコレート国際栄養シンポジウム
定期開催しています“チョコレート・ココア国際栄養シンポジウム”の
内容をご紹介します。
第17回(2012年9月21日開催)

■実行委員長 木村修一(東北大学名誉教授)
■副委員長 板倉弘重(茨城キリスト教大学名誉教授)
■副委員長 大澤俊彦(愛知学院大学心身科学部長)

講演者・演題

■芦田 均(神戸大学大学院農学研究科教授)
 【カカオ由来プロシアニジン画分による生活習慣病予防・改善効果とそのメカニズム】
PDF(564KB)

■仲川 清隆(東北大学大学院農学研究科准教授)
 【アルコール性脂肪肝と抑制成分カカオポリフェノール】
PDF(771KB)

■飯田 文子(日本女子大学家政学部食物学科准教授)
 【3種のシングルビーンズチョコレートの嗜好特性】
PDF(671KB)

■ステファン・ローレンス・アトキン(英国・ハルヨーク医科大学糖尿病・代謝学教授)
 【チョコレートの健康効果】
PDF(673KB)

●シンポジウムのようす

第1回シンポジウム(1995年9月27日開催)

第2回シンポジウム(1996年9月20日開催)

第3回シンポジウム(1997年9月19日開催)

第4回シンポジウム(1998年9月18日開催)

第5回シンポジウム(1999年9月17日開催)

第6回シンポジウム(2000年9月22日開催)

第7回シンポジウム(2002年5月30日開催)

第8回シンポジウム(2003年9月26日開催)

第9回シンポジウム(2004年9月24日開催)

第10回シンポジウム(2005年9月21日開催)

第11回シンポジウム(2006年9月22日開催)

第12回シンポジウム(2007年9月21日開催)

第13回シンポジウム(2008年9月19日開催)

第14回シンポジウム(2009年9月18日開催)

第15回シンポジウム(2010年9月17日開催)

第16回シンポジウム(2011年9月16日開催)

第17回シンポジウム(2012年9月21日開催)

第18回シンポジウム(2013年9月20日開催)

第19回シンポジウム(2014年9月19日開催)

第20回シンポジウム(2015年9月18日開催)

第21回シンポジウム(2016年9月16日開催)

第22回シンポジウム(2017年9月15日開催)
このページのトップへ
サイトポリシープライバシーポリシー
Copyright (c) chocolate & cocoa association of japan All right reserved.